防かび対策は?

竹製品は湿度の高い所の保管をさけて、風通しを良くし、出来るだけ乾燥した環境下に置いてください。(除湿器を使うことを推薦します。)


ワレ対策は?

丸竹は自然界における生物としての営みの結果なので、完全防止は出来ません。ただ参考としては、竹は防縮作用があるため、乾燥した場所は出来るだけ避けてください。例暖房器具等が設置されている場所。


ムシ対策は?

竹の内部に潜んでいる竹虫は非常に発見が困難です。万一商品に白い粉が発生した場合は熱湯(60度以上)をその部分にかけて熱処理をすれば効果があります。


天然丸竹製品について

青竹は自然色なので、日数が経過すれば青色は自然と消えて白竹となります。


使用後の取扱いは?

使用後は水洗いを避け、乾いた柔らかい布地、又は紙等を使いていねいに拭き取ってください。


竹の特長は?

竹には殺菌、脱臭、防腐の効果があります。上手に取り入れて、さらに竹の美点を高めてご利用ください。