かぼちゃカッター 薄刃タイプ

使用目的は?

おもに天ぷら用のカボチャを切る時に使います。

●5mm程度のスライスを重視した刃物の厚さです。
よりスライスしやすい機種です。


使い方は?

1)カボチャのヘタを取り2分割又は4分割にカットして種を取る。
2)カットした頂点をかぼちゃカッターの溝の中に入れる。(包丁はこの溝の中に入るのでカボチャの頂点に向かって切れます。)
3)上から見て右サイドの厚みを見て決める。
4)包丁を下ろし刃が入ったら、左手でカボチャを軽く押さえて下さい。
5)上からなるべく真っすぐになるように包丁を押し下げる。
左のカボチャを押え、包丁を上に上げる。
最後の1・2カット分がカボチャによりうまく行かない事もあります。

使い方は?


その他注意事項は?

スライス用の1.8mmの薄刃タイプは刃が切れなくなったら、早めに研ぎなおして下さい。研ぎなおしの時は、両刃研ぎにして下さい。
通常のカボチャカッターは刃厚3mmですが、薄刃タイプは1.8mmと薄く刃がカケやすく、折れやすいので注意して下さい。

*すでに、KC-5カボチャカッター刃厚3mmタイプをお持ちの方は薄刃包丁・ツバ付きのセットをお求め頂けば、薄刃タイプのKC-5としてお使い頂けます。