ガス式クレープ焼台

各部の名称は?

ガス式クレープ焼台 各部の名称

1.外装
2.鉄板
3.自在ホース口
4.メインスイッチ
5.引出し
6.バーナー
7.ガス調整用穴


仕様は?

ガスクレープ 仕様は?


使用方法は?

〈ガスクレープ焼台使用方法〉
4.のメインスイッチを全開にして、点火してください。

〈鉄板の使用方法〉(最初だけ)
鉄板には油をつけずに、10~15分焼きます。次に、油を端から端まで薄く塗ってください。煙が出ましたら、油を焦がさないようにして、再度油を塗ります。これを4~5回繰り返して油を塗ります。被膜が張りましたら、初めて生地を入れて焼いてください。

注意
1. 油を焦がさないでください。クレープの焦げの原因にもなります。
2. 鉄板が焦げたらきれいにふき取ってください。

〈ガスの調節〉
炎の先が黄色い時は7.のガス調整用穴から奥にあるレギュレーターを調整してください。

〈クレープの作り方〉

粉(薄力粉:強力粉6) 1kg
牛乳 1000cc
全卵 10ヶ
サラダオイル 160cc
リキュール 100cc
食塩 30g
砂糖 200g

お好みに合わせて分量を加減してください。