電動1000切りロボ

各部の名称は?

各部の名称


使用の手順は?

●切削する野菜を、あらかじめ投入口に入る大きさに切ります。
(投入口は10cm×10cm×高さ12cmの大きさです。)
投入口に入る大きさに切ります

1.切った野菜を投入口に入れます。
2.野菜出口の下に、ボール等の容器を置きます。
3.電源プラグを挿入し、スイッチをONにします。
4.押棒で、投入口に入れた野菜を押して下さい。
5.切り終わったら、スイッチをOFFにします。
6.以上の動作を、繰り返し行って下さい。

ON スイッチ

注意
連続して長時間使用し、モーターの温度が上がり過ぎますと、プロテクターが働いて、自動的に機械が止まることがあります。この場合は、スイッチを切り、電源プラグをコンセントから抜いて30分程度で、自動的に復帰します。


手入れの仕方は?

製品の性能保持のため、ご使用後は必ずお手入れしてください。

手入れの仕方

1.スイッチを切り、電源プラグをコンセントから抜いてください
2.押棒を引上げ、投入口ホルダーを外して下さい。
3.前カバーを外し、刃物盤を取外して下さい。
4.本体は水洗いし、乾いた布で必ず水気を拭き取って下さい。
5.取外した刃物盤は水洗いして下さい。

(注)平刃やクシ刃を取り外すときは危険ですから充分注意して下さい。クシ刃は、必ずドライバーの先端や柄を使って取外し、取付けして下さい。
平刃やクシ刃を取り外すときは危険です
直接手を触れると、たいへん危険です。