電子タイムレコーダー

各部の名称は?

各部の名称


操作部は?

上ぶたを開けて、各項目の設定を行います。左側にあるダイヤルを回して設定見出しを回転させることで、設定見出し1.~3.を出すことができます。
設定見出し1
設定見出し2 設定見出し3


毎日の使いかたは?

出退社の選び方
「出」「退」の印字位置は、欄ボタンを押して選びます。
●欄ボタンが赤く点灯しているところに印字します。他の欄に印字したい場合は、印字したい欄ボタンを押します。
●次に欄ボタンを押すまで印字位置は変わりません。

タイムカードの入れ方
印字欄を確認してカードを軽く挿入します。カードは自動的に引き込まれ、印字されます。

表裏判定機能付
表裏を誤って挿入すると、ピーッと鳴ってカードを排出します。
●自動引込式です。無理に押し込んだり、印字中に引き抜いたりしないで下さい。
●上下を誤って挿入すると印字してしまいます。注意して下さい。
●アマノ指定のタイムカード以外を挿入しないで下さい故障の原因になります。

タイムカードの入れ方
アマノ標準タイムカードをご使用下さい。締日によりカードが異なります。誤ったカード面(表裏反対)を挿入すると「ピー!」とエラー音が鳴り、印字しません。再度正しいカード面で挿入して下さい。

月末締め(15日締め※)・・・Aカード
20日締め(5日締め※)・・・Bカード
25日締め(10日締め※)・・Cカード
日付の印刷(上記以外の締日)なし・・・Dカード(特注品

※例えばAカードでは表面(青色の面)から使い始めると月末締めに、裏面(赤色の面)から使い始めると15日締めになります。