電子式足踏上下段インパルスシーラー

使用方法は?

使用方法
(1)本体の設置が終わりましたら、電源コードのプラグをコンセントに差し込み、コントロール・パネル上のSOURCE(ソース)スイッチをONにしますとシール待機状態になります。
(2)SELECTSWITCH(セレクト・スイッチ)でシールの方式を選択して下さい。SINGLEWIREでは下部のヒーターのみが発熱しシールをします。DOUBLEWIREでは上下両方のヒーターが発熱しシールをします。
(3)シールする袋の材質、厚さに合わせて圧着加熱時間をタイマーで調整し、シールの最も良好な状態になる位置に設定して下さい。数字が大きくなる程、圧着加熱時間が長くなります。
(4)袋をシール面にのせ足踏みペダルを踏みますとシールバーが下がり、同時に通電加熱、タイマー横のパイロットランプ(UPとON)が点灯します。
※注意
足踏みペダルを踏む時、シールバーに指先を挟まれないようにして下さい。通電発熱により火傷します。
(5)加熱後、パイロットランプのONは自動的に消えます。美しいシール面を出すためにランプが消えた後も冷却のために1~2秒の間、そのまま足踏みペダルを踏んだ後、ペダルをはなして下さい。シールバーがあがるとパイロットランプのUPは自動的に消えます。
※注意
加熱直後にシール面に触れますと、余熱により火傷することがありまので、触らないようにして下さい。
(6)作業が終わりましたら必ず電源スイッチをOFFにして下さい。

シール不良
(1)シール部が破れていたり、不規則な場合は、圧着加熱時間の設定が長すぎることからくる過熱が原因です。加熱時間の設定を短くして下さい。
(2)シール部がはがれてしまう場合は、加熱時間の設定が短いことが原因です。加熱時間の設定を長くして下さい。
(3)シール部がシール面のシリコンクロスにくっつく場合は、圧着加熱後の冷却時間の不足が原因です。パイロットランプが消えた後、十分に冷却時間をとってからシールバーを上げて下さい。


部品図は?

部品図

 


パーツリストは? 

XSC04.4

パーツ番号 パーツ名 パーツ番号 パーツ名
T01 コントロールセット プラケット T14 巻取り棒
T02 上部プラケット T15 絶縁板
T03 ホルダー T16 変圧器
T04 土台 T17 電源コード
T05 引っ張り棒 T18 リミットスイッチ
T06 バランス用 スプリング&ネジ T19 作業台(A)
T07 スプリングフック ユニット×4 T20 作業台(B)
T08 シリコンプレス板 T21 ヒューズホルダー&ヒューズ
T09 シリコン T22 タイマー
T10 ヒーター繊 (5mm) T23 電源スイッチ
T11 糊付テフロンテープ T24 ランプ(ダブル時)
T12 スプリング T25 セレクトスイッチ
T13 テフロンシート T26 ランプ(シングル時)

組み立て方は? 

組み立てパーツ 組み立て方