フードカッターミジンMC-60D

各部の名称は?

●スイッチは「速い」「切る」「遅い」の3段方式になっております。
各部の名称


使用前の注意点は?

「筒を本体にセットする」水平でしっかりした所に置く」
1.筒のフックを本体の穴にしっかりきちんと入れる。
2.コンセントにプラグを差し込みスイッチを入れ、作動することを確認してください。この時、うしろのフックが本体の穴にしっかり入っていないとスイッチを入れても作動しません。
3.作動することを確認したら、コンセントからプラグを一度抜いて、各目的に合わせた、セットを行ってください。

使用前の注意点は

「付属の調節板は、仕上げ目的によって組み合わせを変えてください。」

CHC12.3


粗さ調整はどうするの?

※セットが終わるまでプラグをコンセントから抜きスイッチを切ってください。
1.粗いしあげ
1.粗いしあげ

※材料がとびださないようにキャップをご使ください。
2.上の刃を左右にひねりながらいれる。
1.下の刃を一番下までいれる。

(注)1.2.の順にいれてください。
CHC12.5

2.細かいしあげ
2.細かいしあげ
※材料がとびださないようにキャップをご使用ください。
3.上の刃を左右にひねりながらいれる。

2.5つ穴調節板をAの位置までいれる。

1.下の刃を一番下までいれる。

(注)1.2.3.の順に入れて下さい。

CHC12.7


粗さ調整はどうするの?

3.徴細しあげ
※材料がとびださないようにキャップをご使用ください。
3.上の刃を左右にひねりながら入れる。

2.3つ穴調節板Aの位置まで押し込む。

1.下の刃を一番下まで入れる。

(注)1.2.3.の順に入れて下さい。

3.徴細しあげ

CHC12.9

CHC12.10


効率よく刻む方法と手入れは?

<材料の用意>
※玉ねぎは遅いスイッチの方が水っぽくなりません。
●材料は4cmくらいに切って、回転作動させた筒の中に投入します。
●一度に大量に入れず、少しずつ投入しますと効率よくきざむことができます。
※材料を入れてからスイッチを入れても回転しません。
(注)モーターの連続運転は10分間です。10分経過したら2~3分休んでまた作動させてください。

野菜

<お手入れのしかた>
からぶき
●本体の汚れは、やわらかい布でふきとってください。
水かけ清掃は故障の原因になりますのでご注意ください。

お手入れのしかた

※差し込みプラグを必ず抜いてください。
水洗い
●本体以外のすべての部品が水洗いできます。

水洗い

※刃物の取り扱いはとくにご注意ください。