バイオ製剤

成分は?

●枯草菌(BN1001)の培養物乾燥品。
BN1001は自然界に広く存在する枯草菌の一種で、納豆菌もこの種類です。

●珪藻土
珪藻土の主成分は非晶質シリカで、この粉塵を高濃度の条件下で長期にわたり吸収すると、肺への蓄積により呼吸器系疾患の原因となることがあります。


目に入ってしまったのですが?

清浄な水で瞼を開いて洗浄します。目を擦ったり固く閉じたりしてはいけません。異物が除去できない場合は医師の診察を受けて下さい。


誤って吸引してしまったのですが?

鼻をかみ、うがい等を行い粉塵を排出した後、新鮮な空気を吸ってください。


用途は?

グリーンストラップ・トイレ・生ゴミ等の悪臭減少、厨房内の側溝・排水管の清浄化と詰まり防止、廃水中の油脂分解等に使用します。


使用方法は?

粉末20gを約10Lの水(温湯がより好ましい)に入れ、よくかき混ぜてから使用します。使用する30~60分前に混合すると菌の活性が高まりより効果的です。

●グリーンストラップ
清掃後、グリーンストラップ全体にまきます。(粉末40g)
その後は、1日の作業が終了後、シンクあるいはグリーンストラップから投入します。(20g)
・・・・・2~4日で悪臭が減少します。清掃回数の減少と清掃時間が短縮されます。

●トイレ
悪臭が特に強い場合はあらかじめ掃除を 行なった後、便器・床全体・排水口等にまきます。最初の1~2週間は毎日、その後は2~3日間隔でまきます。(粉末10g)
・・・・・7~14日で悪臭が減少します。

●生ゴミ等腐敗臭発生源
毎日、あるいは1日おきに粉末懸濁液を散布します。
・・・・・3~7日で悪臭が減少します。