調理場用下駄本桐 調理場用下駄洋桐

特長は?

●本桐・・・・・国産桐材を使用しています。
洋桐・・・・・米国産コットンウッドを使用しており、最も国産桐材に近い素材です。
●人間にとって最も快適な状態は、夏場にお寺の廊下を裸足で歩くことと言われます。その点、下駄を履くことは常時足に廊下をくくりつけている状態と考えられ、履いた人のみが快適さを満喫できます。
●清潔です。裸足が常時外気に触れている為、ゴム長着用と比較した場合圧倒的に清潔です。
●健康的です。鼻緒が指の間を、また土踏まずに刺激を与えることで、つぼへの刺激効果を得ることができます。
●絵になります。かねてより、料理人は「包丁1本さらしにまいて下駄をはいて板場で君臨」していたものです。やはり、和食の料理人は短髪・白衣・下駄で決まりです。