タイガー 業務用炊飯電子ジャー

各部のなまえとはたらきは?

各部のなまえとはたらき


炊飯時間の目安は?

炊飯時間は、炊飯量、お米の種類、季節、室温、水温、水加減、電圧などにより多少変わりますので、一応の目安とお考えください。   (電圧100V、室温20度C、水温20度C、水加減は標準水位)

●炊飯が始まってから自働的に切れるまでの時間です。このあと15~20分間充分にむらしてください。

サイズ 白米
2.7L(1升5合)タイプ 27~37分
3.6L(2升)タイプ 20~35分

ごはんの炊き方は?

1.お米を正しくはからないと、ふきこぼれたりしてうまく炊飯できないことがあります。

2.内鍋以外の容器で洗米してください。内鍋で洗米すると、フッ素樹脂加工面が傷ついたり、底面がへこんだりして、うまく炊飯できなくなることがあります。

3.炊飯シートにしわがよると炊きムラの原因になります。また、ズレた部分は焦げが出来やすくなります。

4.正しく水加減しないと、ふきこぼれたりして、うまく炊飯できないことがあります。

5.内鍋の外側に水気や焦げ付いたごはんつぶ、、米粒などがついていると、故障の原因になりますので取り除いてください。また、内鍋の外側がぬれていると炊飯中の加熱により、「水のはじける大きな音」がしますので水気を十分ふき取ってください。

6.内鍋の縁に米粒がついていると蒸気がもれ、故障の原因になります。ご注意ください。

7.炊飯スイッチを必ず押してください。押さないとごはんが炊けません。炊飯しない場合は、必ず差込プラグをはずしておいてください。

8.炊飯が終わると自動的に炊飯ボタンが切れ、保温状態に入りますが、すぐに蓋を開けないで、そのまま余熱で15~20分間むらしてください。

9.炊き上がったら、必ずごはん全体をほぐしてください。そのままにしておきますと、ごはんが固まったり、べたついたりします。

10.保温は12時間以内が適当です。

11.使用後は、炊飯ボタンを切に押し上げます。差込プラグを抜きます。

12.おいしく炊く為に
●乾いた米粒はすぐに吸水するので、最初はたっぷりの水を一度に加え、汚れた水を吸わないうちに素早くすてるのがコツです。あとはヌカ分が残らないよう水が澄むまで、水をかえて洗います。
●香ばしくおいしいごはんを炊き上げるために、ごはんの底にうすいキツネ色のおこげがつきます。次のようなときは、おこげがつきやすくなります。
△洗米が不十分な時    △長時間浸水させたとき    △胚芽米を炊いたとき