樹脂ワックス アペックスディア

特長は?

<種類>
業務用水性フロア-ポリッシュ・ポリマータイプ

<用途>
ノンアスベストタイル・ビニルタイル(ホモジニアス系)・ビニルシート・テラゾーなどの床材。(リノリューム・リノタイルを除く)

<成分>
アクリル系樹脂

<特長>
●従来の樹脂ワックスでは不可能とされていたポリマーを高密度に結合させ、立体架橋構造(E・M・B構造)をもたせた新しい時代の樹脂ワックスです。
●独自のE・M・B構造(エラスティカル・マルチ・ブリッジ)により強靭で柔軟性のあるポリマーフィルムを形成し、耐ブラックヒールマーク性・耐磨耗性に優れ驚異的な耐久性を実現させました。
●新開発の内部可塑性ポリマーを高濃度に配合し、高い光沢とその持続性を実現しました。


使用方法は?

使用方法

●原液使用。
●塗布量・・・・・・・・1回塗り。10ml/平方メートル(18L1缶で約1800平方メートル)
●作業手順
1.荒ゴミを除去した後、塗膜表面の細かい土砂、チリやホコリを除去します。
2.表面洗剤スペリアを用いて、ポリシャーや自動床洗浄機などで表面洗浄を行い、床面の汚れを除去して下さい。古いワックス塗膜をハクリする場合には、ハクリ剤スカッシュを使用してハクリ洗浄を行います。
3.洗浄汚水を除去して後、洗浄分が残らないよう水拭きを充分行います。水拭き後、床面を充分乾燥させて下さい。
4.アペックスディアは、きれいな専用モップにやや多めに含ませ、やや絞り加減でムラなく均一に塗布します。
5.充分乾燥させてから、2回以後を塗布します。通常2~3回塗り重ねて下さい。
6.塗布作業後、充分に時間をかけて床面を乾燥させて下さい。
7.ドライバフやスプレーバフ作業を行いますと、光沢持続性や耐ブラックヒールマーク性が向上します。
8.日常の手入れは、出来るだけていねいに砂・ホコリ・汚れなどを取って下さい。
9.ドライバフやスプレーバフ作業または表面洗浄で補修してもきれいにならない場合は、ペンギンスカッシュ(超強力ハクリ剤)でハクリ洗浄して下さい。