コーヒーメーカー

各部のなまえと働きは?

各部のなまえ


正しい使い方は?

初めてご使用になる時と、長時間保管後に使用する時は、ファンネル、デカンタ貯湯タンク、シャワーを洗浄して下さい。
(洗浄方法は、”お手入れの仕方”をご参照ください。)

お使いになる前に

正しい使い方


コーヒーの抽出は?

コーヒーの抽出


保温は?

●デカンタ内のコーヒーはそのまま下ウォーマーで、適温約80度C以上に保温されます。

1.上、下ウォーマーを使って2個のデカンタを保温するときは、上、下ウォーマースイッチを「ON」にして、ご使用下さい。コーヒーの量が少なくなった時は、(1,000㏄以下)上ウォーマーをご使用下さい。
2.保温中はデカンタの蓋は閉めて下さい。
●保温されないときは、ウォーマースイッチは、「OFF」にして下さい。
●コーヒーは長時間保温しますと、風味がそこなわれます。
保温


貯湯タンクの排水は?

必ず湯が冷めてから排水して下さい。熱いまま排水すると、やけどをすることがあります。

●電源スイッチ・保温スイッチを「OFF」にします。
●差し込みプラグをコンセントから抜きます。
●ドレンコックを開き、排水します。
注)排水口から湯が勢いよく飛び出しますので手や足にかからないように十分ご注意下さい。
●排水が完了したら、ドレンコックを閉めて下さい。
貯湯タンクの排水


手入れの仕方は?

手入れの仕方

●長時間ご使用にならない場合は、貯湯タンク内の水を完全に排水し、コンセントを抜いて下さい。その後再びご使用になる場合は、“お手入れの仕方”にしたがって洗浄して下さい。

●寒冷地など気温が低くなる所でご使用になる場合、貯湯タンク内の水が凍結し、貯湯タンクが壊れることがあります。凍結の恐れのある場合には事前に排水して下さい。